ワキ汗をかきやすい

MENU

適度のストレス発散と清潔を保つようにするのが大事

精神面においてあまりにも強い負荷がかかると、それがワキの汗を多く分泌させる…そんなこともあります。強い負荷というのはストレスやプレッシャー、不安、緊張といったものであり、これらが精神面において大きく疲れさせてしまうのです。それが、結果としてワキの発汗を促す事になるのです。

 

現代社会はストレス社会ともいわれていますので、誰もがなにかしらのストレスを受けています。もし、ワキ汗があまりにも異常にでているようであれば、ストレスやプレッシャーなどに常に身を置いている、または不安や緊張を知らず知らずに抱えている状態が長く続いているのかもしれません。一度、自分のライフスタイルを見直してみるといいです。

 

この精神面への大きな負荷が、なぜワキの汗を大量に発汗させるに至るのかというと、それは交感神経を大きく刺激するからです。そして、男性ホルモンや副腎皮質ホルモン、アドレナリンを大量に放出されることにより、皮脂の分泌が大きく促進されてしまうのです。結果、大量の汗がでることになり、それが適切にケアされないとニオイとして周囲にも拡散していくようになるのです。つまりはわきがです。

 

ワキ汗が大量に出てしまう人にとって、そこからでるニオイはとても気になるもの。深く悩んでしまう事も少なくありません。それがストレスとなってさらに汗の排出を促すことになり…まさに最悪のループです。

 

この場合、とにかくストレスをためないようにする事が必要。適度なストレス発散をおこなうとともに、ワキの汗をこまめに拭くのを忘れずにこまめにケアするようにします。