ワキ汗をかきやすい

MENU

日頃のケアで清潔に!まずは自信を持つ事が大事

体中から汗は出ていますが、特に気になるのがワキ汗。蒸れてしまって嫌な感覚があるのはもちろん、汗で洋服にシミができたりニオイが周囲に漂ったり…自分だけでなく他の人にも知られてしまうだけに余計意識してしまいます。

 

このワキ汗は、体温調節などの体を適切な状態に保つだけでなく、緊張や不安、ストレスなどが大きくなると出てくる量も増えてきます。つまり、意識してしまうことでワキ汗が大量に分泌されることになるのです。

 

意識しやすい場所として最も陥りやすいのが、電車内です。外であれば風にのってあまり気にならないニオイも、電車という密室の中に入ってしまう事で逃げ場を失い、周囲に蔓延するようになります。しかも、最悪な事に人と人との距離がとても近い場所でもありますので、ちょっと匂ってくるとすぐにわかるでしょう。
「ニオイがでているかもしれない…」「臭いと思われているのかな…」なんて気が気でなくなり、それが極度の緊張となってワキ汗を大量発汗。ストレスがさらにストレスを呼んで、事態を悪化させていくという悪循環なのです。

 

こうした場合、難しいかもしれませんが、あまり考えないようにするのが一番です。どうしても考えてしまうのは、日頃のケアに自信がない事もあるかもしれません。こまめにケアして、清潔に保つようにしていれば、そう不安に思う事も減ります

 

難しいかもしれませんが、まずはあまり気にしない事。そして、気にしないようにするためにも、常日頃から清潔を保つようにしっかりケアをしておきましょう。